出前館

出前館・配達員の登録方法【メリット・デメリット】

2021年2月10日

Demaecan haitatsu p top

日本最大級の出前サイト・出前館の配達クルーには2種類の働き方があり、直雇用のアルバイトと、業務委託の配達パートナーを募集しています。

稼働方法の違いや、それぞれのメリット、デメリットなどをまとめてみました。

業務委託・配達パートナーの仕組みも詳しく解説していますので、デリバリーの仕事をご検討中であれば、ぜひ、参考にしてみてください。

\Web説明会・申込はこちらから/

出前館 配達パートナー募集

出前館の配達パートナーとは?アルバイトとの違い

直雇用のアルバイトと、業務委託の配達パートナーとは、どのように違うのでしょうか。

  • アルバイト ‥ 直雇用。シフト制で時給制、配達用備品は支給
  • 配達パートナー ‥ 業務委託。稼働時間は自由、完全出来高制、配達用備品は帽子以外は自腹

雇用形態の違い

直雇用のアルバイト

アルバイトは、一般のアルバイト同様に、自分で用意するものは基本的にありません。制服やナビ用のスマホ、配達用の車両(電動自転車や屋根付き原付)も貸与されます。

時給が保証されている

あらかじめシフトに入ったり、配達業務が無い時は、店長などの指示監督に従う必要はありますが、働いた時間の分だけキチンと給料をもらえます。

給料は日払い、週払いもあります。社会保険も完備しています。

正社員への登用制度もあり

業務委託の配達パートナー

配達パートナーは、アルバイトと真逆ですね。

  • 帽子以外の配達用バッグ、車両(自転車・原付)などは、すべて自分で用意する
  • シフト制ではなく稼働時間は自由、その代わり完全出来高制
  • アルバイトや社員では無いので、個人事業主として契約する形になる。納税も個人で行う必要がある。

どっちが稼げる?

稼げるのは、配達件数さえこなせれば、圧倒的に配達パートナーでしょう。

出前館の配達パートナー・報酬は、1件660円の固定制です(関東地区は715円)インセンティブ・イベントが開催中のときは、1件の報酬が1,000円を超えることもあるので、配達を時間あたり2件〜3件こなせれば、ダントツに稼ぐことができるでしょう。

出前館の配達パートナー【他社との違い】メリットとデメリット

Demaecan haitatsu 2

出前館の配達パートナーは、他社のデリバリーサービスと比較した場合、どのような点が良いのでしょうか?メリットとデメリットをチェックしました。

メリットは?

  1. 圧倒的・高報酬
  2. ロングドロップなし
  3. 研修プログラムの充実

圧倒的・高報酬

1件あたりの報酬は660円+インセンティブ(関東地区は715円)です。

配達依頼がドンドン入れば、大きく稼げます。時間3件こなせば、時給にすると2,000円〜3,000円くらい獲得できますね。

しかもショートドロップが多い!

ロングドロップなし

配達用語

ロングドロップ ‥ お店から注文者までの配達距離が遠いこと。自転車とバイクや人それぞれの感覚により異なりますが、距離が4km超えるような場合。

ショートドロップ ‥ 反対に配達距離が短いこと。1km〜2kmくらいの距離だと近く感じます。

出前館の配達パートナーはエリア担当制です。

全国各地にある拠点のどこかに所属して稼働します。この拠点のエリア範囲が狭めに設定されているので、配達距離は最大でも3km以内に収まると言われています。

研修プログラムの充実

稼働前の説明会や、研修プログラムもしっかりしているので、配達業務が初めての初心者でも安心です。

また、各地の拠点にいる常駐スタッフに、何かトラブルが起きた時に相談することもできます。

デメリットは?

  1. 説明会や研修動画とテストなどがある
  2. 出前館の配達ルールに従う必要がある
  3. まだ配達拠点エリアが少ない

説明会や研修動画とテストなどがある

配達パートナーとして稼働する前に、説明会を受けるなど、いろいろな手続きが必要です。

出前館の配達ルールに従う必要がある

出前館のこだわりは「配達品質の向上」です。

出前館の配達ルールは、規則のゆるい他社デリバリーと比べると、やや厳しめなので、ズボラ系の人にはちょっと難しいかもしれません。

まあ、普通にキチンとしている人なら、何の問題もないレベルではあります。

まだ配達拠点エリアが少ない

現在、出前館の配達パートナーを募集している配達拠点は、全国11都道府県です。

Demaecan haitatsu 1

出前館・配達パートナー【登録方法】

  • 出前館 配達パートナー募集より、WEB説明会の日時を予約する。
  • 案内メールに従い、説明会に参加する前に「研修動画の閲覧」と「理解度チェックテスト」を受ける。
  • 説明会後、必要書類をアップロードする。
  • 採用されたら、各地の拠点でアプリなどの最終的な説明を受ける。
  • 稼働開始。

説明会はZOOMで開催されます。

配達に必要なもの

出前館より貸与されるのは、ロゴ入りの帽子と領収書のみです。他のものは自分で用意する必要があります。

  • 配達用車両
  • スマホ
  • 配達用バッグ

配達バッグは、ロゴなどの部分を隠せば、他社フードデリバリーのバッグを使えます。

他に必要なものは、スマホホルダーかスマホスタンド、モバイルバッテリーや、バッグ内の緩衝材、雨具なんかあるとよいですね。以下のページで詳しく解説しています。

関連記事
Uber Eats(ウーバーイーツ)の始め方。自転車・装備編のキャッチ画像
Uber Eats の始め方・装備編【自転車配達であったら便利なアイテム】

Uber Eats(ウーバーイーツ)の自転車配達に便利なアイテム・グッズを、実際に使ってみた体験から選びました。 Uber Eats の配達パー ...

続きを見る

関連記事
Uber Eats(ウーバーイーツ)の始め方・雨の日用装備編のキャッチ画像
Uber Eats(ウーバーイーツ)雨の日の配達対策【カッパ・靴などオススメ装備】

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達で一番稼ぎやすいのは、雨の日の配達です。 ランチやディナーなどのピークタイムに適用される、雨の日クエス ...

続きを見る

幅広い年代で募集中

出前館の配達パートナーは、デリバリー未経験者はもちろん、経験者も歓迎!

10代から60代の男女区別なく、いろいろな人が活躍中です。

稼働時間は自分で決められるので、フルに働く専業希望の方も、短時間、夜だけ、土日だけ、など副業やお小遣い稼ぎをしたい方にもぴったりです。

拠点エリアごとには、登録できる人数の上限もあるそうなので、思い立ったら、早めに応募されてはいかがでしょうか?

以上、出前館・配達パートナー登録方法のまとめでした。

\Web説明会・申込はこちらから/

出前館 配達パートナー募集

Fd touroku matome2

  • この記事を書いた人

たかはん

福岡でフードデリバリー各社の配達パートナーとして稼働中です。2021年3月に配達回数 3,500回を超えました。フードデリバリーサービスのお役立ち情報を発信中♪ 配達のコツや稼ぐ秘訣、最新クーポン情報など、ジャンジャン紹介致します。

おすすめ・まとめ記事

フードデリバリーサービス・おすすめ比較ランキングのキャッチ画像 1

2021年最新版! 料理などを配達するサービスを手がけている、フードデリバリーサービス各社を比較した、おすすめランキングです。 出前館や、Ube ...

フードデリバリーサービス・各社のエリアマップまとめのキャッチ画像 2

現在、日本国内で利用できるフードデリバリーサービス各社で、料理などを注文できる配達範囲エリア・マップをまとめました。 アプリを利用して、お住まい ...

フードデリバリーサービス各社クーポンコード・まとめのキャッチ画像 3

フードデリバリーサービス各社から発行されている、クーポンコード・プロモーションコードをまとめました。 クーポンは色々な種類があります。最初だけ使 ...

-出前館

© 2021 フードデリバリーの取説