稼ぎ方

Uber Eats(ウーバーイーツ)現金払いの設定【稼ぐには対応必要か?】メリットとデメリット

Genkin

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーでの収入を増やすには、注文者の現金払いに対応したほうが良いでしょうか?

確かに、依頼される配達リクエストは多くなるので、稼ぐ機会が増えます

しかし、つり銭の準備や受け渡しの手間ひまも増え、現金払いに関するトラブルなどもTwetterなどで報告されています。

現金払いに対応すべきか、止めるべきか、メリットとデメリットを比較しました。

ちなみに、わたしの場合は、状況によって現金払いをオンとオフに切り替えて稼働しています。

現金払いの設定方法

現金払いに対応するには、Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーアプリに、クレジットカードもしくはデビットカードを登録する必要があります。

現金払いに関する変更

2019年9月より、クレジットカードもしくはデビットカードを登録していなくても、累計の配達回数が100回を超えた人は、現金払いに対応できるようにシステムが変更されました。

現金のオンとオフ・拒否の方法

1909221

現金対応のオン・オフはカンタンです。

配達パートナーアプリのホーム画面で、一番右下の三本線をタップして、

1909222

乗車の予定表で、もう一度、右下をタップすると、

1909223

現金払いを受け付けるか、受け付けないかを設定できます。

1909224

現金払いを受け付けるをオンにして保存すると、「ほとんどの送迎が対象」の文字が、「全ての送迎が対象」に変わります。

この操作は、配達中でもいつでも切り替え可能です。

受け取った現金はどうするの?

そのまま貰える場合

自分が受け取る配送手数料の総額より、受け取った現金が少ない場合は、差額がUber Eatsから支払われます。現金はそのまま貰えます。

(例)今週の配送手数料 10,000円 - 現金受け取り額 5,000円 = 5,000円が振り込み

差額を支払う場合も

逆に、配送手数料より、もらった現金のほうが多いときは、差額を登録したクレジットカードもしくはデビットカードで支払う必要があります。

(例)今週の配送手数料 10,000円 - 現金受け取り額 15,000円 = 5,000円をUber Eatsに支払う

差額の支払い方法

1909231

差額の残高が、配送手数料より現金受け取り額のほうが3,000円以上多くなると、「支払いして」と通知が来ます。

1909232

通知をタップして、次の画面で「START A PAYMENT」もタップします。

1909233

支払うべき金額が表示されます。続行をタップします。

1909234

次の画面で、確定を押すと支払いが実行されます。

1909235

3,000円以上の差額が出るたびに通知されますので、ある程度まとまってからタイミングを自分で決めて支払いしたほうが面倒くさくないです。(1日の最後とか、締切日とか)

あまり支払いしないで放置していると、現金払いの設定が出来なくなると報告もあります(残高上限 5万円?)未確認情報です。

現金の割合・現金対応する?しない?収支の差

3割増し、5割増し?

現金払いに対応していると、していない人に比べて、鳴りも3割増しになると聞きますが、実際のところどうなんでしょう。

このアンケートによれば、現金案件は、全体の4割〜6割になった!という声が多いようです。

これは、地域性もあって、東京は現金案件少ないとか、大阪は多いとか噂も聞きます。わたしが稼働している福岡エリアの場合、現金案件はとても多いです。場合によっては、配達の7割、8割が現金案件の日もありました。

現金対応したほうが呼ばれやすい(鳴りやすい)

これは間違いないですね。

このアンケートによれば、現金払いに対応している人、していない人の割合は、それぞれ約40%でした。

このように、現金払いに対応しない配達パートナーも多いので、配達の機会は間違いなく増えます。

現金払いオンは、オフより呼ばれやすいから売り上げは上がりやすい

[char no="2" char="達人くん"]マクドナルドの横とかで待機しているとき、現金をオンにしていると、オフの人との呼ばれる回数とか、確実に差を感じます[/char]
[char no="1" char="新人さん"]でもお釣りとか用意するのが面倒だよー[/char]
[char no="2" char="達人くん"]コインホルダーとか用意すると、さっとお釣りも出せるよ[/char]

わたしの現金おつり用の装備

20190327 2019 03 27 06 10 59

百均で売ってるB6サイズのチャック付き半透明ビニール袋に、お釣りの千円札と、このコインホームを入れてます。

created by Rinker
ファルコン
¥1,018 (2020/02/18 03:57:30時点 Amazon調べ-詳細)

iPhone8Plusも入るポーチにお釣り袋も一緒に入れています。

メリットやデメリット・実際あったトラブル

[char no="1" char="新人さん"]メリットは、稼ぎやすいって事だね![/char]
[char no="2" char="達人くん"]大きなデメリットは、お金を持ち歩く必要があるのと、配達パートナーアプリのバグが報告されている事だねー[/char]

アプリのバグがあった話

バグは古いAndroidスマホで発生するという話もあれば、iPhoneでも起きたとの噂もあります。

ちなみに、わたしは現金関連でのトラブルは一度も経験していません。

ロングドロップでBad評価がついた

配達パートナーが減る雨の日は、現金に対応しているドライバーも減りますから、現金での注文に、配達パートナーがなかなか決まらなかったり、遠くから対応したりと、料理が届くまで普段より時間がかかることが増えます。

この辺は、注文者の知らないシステムなので、配達の遅れは、配達を担当したドライバーの責任となり「Bad評価」が付くこともあるでしょう。

ロングピックが増える

同じ理由で注文が多いときは、現金に対応している人は少ないケースが多いので、遠くのレストランから呼ばれる「ロングピック」が増えてしまい、お店までの到着に時間がかかってしまい、稼ぎの効率が逆に下がることもあります。

お釣りを落とした人も

わたしの知り合いの配達パートナーは、UberEatsのバッグの外側のアミの部分につり銭を入れてたら、アミの底が破けて、つり銭を落としたことがあります。

[char no="1" char="新人さん"]これはガッカリだー[/char]
[char no="2" char="達人くん"]若い子だから、なぐさめてご飯おごる約束したよ![/char]

ちなみに、3ヶ月経ちましたが、まだ、ご飯はおごっていません(笑)

19004

まとめ

現金払いに対応した場合は、

メリット

  • 配達の機会が増える
  • 結果、収入が増えやすく稼ぎやすい

デメリット

  • つり銭の準備と手間ひま、管理が必要
  • 思わぬトラブルが発生するかも
  • 状況によってはBad評価をもらうことも
  • つり銭を落とす可能性もある

わたしの現金設定方法

現金払いの設定は、状況によって、こまめに切り替えています。

  • 雨の日などよく鳴る日(配達依頼の多い日)は、現金オフ
  • 配達パートナーが少ないノンブータイムも、現金オフ
  • 晴れた日で、配達依頼の少ない日は、現金オン
  • 時間帯クエストなど、配達回数をこなしたいときは、現金オン

先月くらいまでは、現金払いの設定は、ずっとオンにしたままでしたけど、オンとオフを使い分けたほうが、より、効率的に稼げる気がしています。

ちょっと、現金対応は怖いと感じられているなら、慣れるまではオフのままで、徐々に対応にチャレンジしてもいいかもしれません。

【a】Uber Eats 配達パートナー募集

-稼ぎ方

Copyright© Uber Eatsの取説 , 2020 All Rights Reserved.