注文・エリア

Uber Eats(ウーバーイーツ)の料金は高い?安くする3つの方法

2020年10月16日

System yasuku top

Uber Eats(ウーバーイーツ)で料理を注文すると、料理の値段もお店で食べるより割高ですし、配送手数料なども必要なので、高い料金になりがちです。

そんな時は、同時配達や、Eatsパスなどを活用しましょう。配送手数料が節約できますよ。

今回は、Uber Eatsの料金のシステムや、少しでも安くお得に注文する方法をご紹介いたします。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の料金システム

System yasuiku 2

みんなが手数料を払う仕組み

Uber Eatsでは、注文者・飲食店・配達パートナーのそれぞれが、システムを利用する手数料を支払う仕組みになっています。

それぞれの手数料

  • 飲食店(レストランパートナー) ‥ 注文総額の35%
  • 配達パートナー ‥ 配送料の10%
  • 注文者 ‥ 配送手数料や、サービス料として料理代の10%

注文者の料金システム

料理の料金の他に配送手数料などがかかります。

配送手数料・サービス料

  • 配送手数料 ‥ 配達距離により変動。15円もしくは50円〜
  • サービス料 ‥ 10%
  • 少額手数料 ‥ 注文金額700円未満のときは手数料+150円

最低注文金額はありません

新人さん
配送手数料は距離によって変わるんだねー、何キロごとにいくらなの?
一口で言うのは難しいんだ。実際にアプリを開いて確認してもらうのが一番だよ。
達人くん
公式ページには、「お届け先の住所や配達可能な付近の配達パートナーの数などに基いて算出される」って書いてあるから、注文するタイミングによっては変動するよ!
達人くん

201015 ryoukin 06

Uber Eatsの注文用アプリを開いて、配達してほしい場所を入力すれば、その時点での配送手数料が表示されます。

距離制と固定制

配達手数料は、新しいエリアの場合などでは、固定の定額制になっているところもあります。

以下のエリアでは、固定配送料として一律320円もしくは350円です。

固定・定額制のエリア

高崎市・前橋市・長野市・富山市・奈良市・福山市・熊本市・宮崎市・大分市・鹿児島市・那覇市・浦添市

固定制エリアでは、固定配送料以外の費用は発生しません

料理代・料金はいくらぐらい高い?

新人さん
お店で食べるのに比べて、いくらぐらい高くなるの?
レストランの手数料は注文総額の35%だから、その分くらいは割増になってる場合が多いんじゃないのかな。
達人くん

201015 ryoukin 09

料理代金を比較

例として、丼丸のメニュー・丼丸丼の料金を調べてみました。

  料理・料金
お店で食べると 540円
Uber Eats 850円
menu(メニュー) 850円
フードパンダ 850円
新人さん
540円の料理が850円になるのか〜
だいたい+35%増しくらいの料金だね。これ以外に、配送手数料などがプラスで必要だよ。
達人くん

配送手数料を追加するといくら?

各デリバリーサービスの合計料金を比較

お店からの距離が同じ場合で、合計金額はいくらになるか比較しました。(距離は約1キロくらいでテスト)

Uber Eatsの場合

201015 ryoukin 11

料理代金850円 + サービス料 85円 + 配送手数料 150円 = 合計 1,085円

menu(メニュー)の場合

201015 ryoukin 08

料理代金850円 + 少額手数料 150円 + 配送手数料 300円 = 合計 1,300円

menuパスを利用すれば、合計額は1,000円になります

フードパンダの場合

201015 ryoukin 07

料理代金850円 + サービス開始割引 20%OFF + 配送手数料 無料 = 合計 680円

フードパンダは現在キャンペーン中です。終了すれば金額は変わります

現時点では、3つのフードデリバリーサービスを比較したところ、フードパンダの料金が一番安くなりました。

お得・お店の料金とあまり変わらないのは?

201015 ryoukin 12

マクドナルドの場合は、料理の料金はあまり高くなっていません。

例えば、ベーコンレタスバーガーセットの場合、

  料理・料金
お店で食べると 660円
Uber Eats 720円
menu(メニュー) 取扱無し
フードパンダ 取扱無し

201015 ryoukin 13

お店で食べる場合は、660円です。Uber Eatsでデリバリーしてもらうと、合計942円になりました。それほど高額って印象ではありませんね。ボチボチ、お得な料金です。

Uber Eats・配送手数料を安くお得にする3つの方法

新人さん
ちょっとでも安く注文したい〜
配送手数料などが不要になる、お得なサービスなんかがあるよ!
達人くん

Uber Eatsの配送手数料を安くする方法としては、

  • 同時配送を利用する
  • Eatsパスを利用する
  • 開催中のキャンペーンを利用する

など、3つの方法があります。

同時配達を利用する

201015 ryoukin 02

同時配達とは、制限の時間内に注文すると、配送手数料が0円になるサービスです。

201015 ryoukin 03

タイミングや地域などで差はあるものの、多い時は3店舗〜4店舗くらいが、配送手数料0円で表示されます。

201015 ryoukin 04

新人さん
なんで、配送手数料が無料になるの?
これって、0円ってお店で、すでに注文している人がいて、いまから頼もうとアプリを見ている人と、配達エリアがだいたい同じ方向の場合に表示されるんだ。
達人くん
もし、注文するなら、一人の配達パートナーを利用して、2軒分の配達を一緒に行えるから、2軒目の人だけ、配送手数料が無料になるサービスなんだよ。
達人くん

配送手数料0円を使えるときは、アプリを開いて一番最初のページに表示されます

Eatsパスを利用する

201015 ryoukin 30

Eatsパスとは、毎月980円の定額料金を払えば、期間内の全ての注文の配送手数料が何回注文しても無料になる、サブスクリプションサービスです。

新人さん
配送手数料が無料になるんなら、ヘビーユーザーはお得だね!
配送手数料は、距離によって50円から450円くらいかかるから、注文したいお店までの距離が遠い場合なんか良いよね。
達人くん

Uber Eatsの試算によると、1回あたりの平均的な配送手数料は230円だそうなので、ひと月あたり4回以上注文する人は、お得になる計算です。

Eatsパスで配送手数料が無料になるのは、1回あたりの注文金額が1,200円以上の場合です。

関連記事
Eats パスってなに?のキャッチ画像
Eats パスってなに?【損なのか得なのか】

Uber Eats(ウーバーイーツ)では、2020年8月にサブスクリプション(定額)サービス・「Eats パス」がスタートしました。 「Eats ...

続きを見る

開催中のキャンペーンを利用する

201015 ryoukin 05

Uber Eatsでは、週替わりで、また、期間限定でいろいろなキャンペーンを開催しています。

主なキャンペーン

  • 配送手数料・無料キャンペーン
  • 1つ頼むと1つ無料キャンペーン
  • いくら以上の注文で何百円を節約キャンペーン

などなど、いろいろとお得なキャンペーンがあります。

現時点で開催されているキャンペーンを調べるには、Uber Eatsのアプリを開いてみてください

キャンペーンや友達紹介・他社サービスの利用もお得に

料金を安くお得にするなら、初回割引クーポンコードや、友達紹介コードなども使ってみましょう。

他社で開催されているキャンペーンも利用すれば、さらにお得に利用できますね。

Uber Eatsのキャンペーン

初回限定・1,000円OFFクーポンコード

interjpq2206j5dd

使い方初めてUber Eatsを利用される方限定のクーポンです。注文前に、アプリでアカウント/プロモーションをタップして、コードを追加して下さい。

\アプリはこちら/

menu(メニュー)のキャンペーン

menu・1,500円OFFクーポンコード

36801

初回限定・750円OFF x 2 = 1,500円OFF

以下のリンクからアプリをインストールして、注文前に、マイページ/クーポンコード入力をタップして、コードを追加してください。

\アプリはこちら/

フードパンダのキャンペーン

201015 ryoukin 01

foodpanda-フードデリバリー

foodpanda-フードデリバリー
開発元:Foodpanda
無料
posted withアプリーチ

各社の最新キャンペーン情報はアプリを開いて確認してみてください。

以上、Uber Eatsの料金を少しでも安くする方法でした。

  • この記事を書いた人

たかはん

福岡でUber Eatsの配達パートナーとして稼働中です。2020年6月に配達回数 3,000回を超えました。昭和生まれのおじさん。Uber Eatsのお役立ち情報を発信中♪ 配達のコツや稼ぐ秘訣、最新クーポン情報など、ジャンジャン紹介致します。

-注文・エリア

© 2020 Uber Eatsの取説